お金持ちが持っている財布/お金持ちになれる財布

お金持ちが持っている財布

お金持ちは持っている財布からして他の人とは違うといいます。これは単に高級なものを使用しているとか、有名ブランドの逸品にこだわっているといった問題だけでなく、お金が貯まるような財布を選び、貯まるような使い方をしているというのです。

ではお金持ちが持っている財布とはどのようなものなのでしょうか。まず値段から。よく言われるのが「年収は財布の200倍ほど」。つまり1000万円稼ぎ たかったら最低でも5万円の財布を持っている必要があるわけです。お金持ちだから高い財布を購入できるのではなく、高い財布を購入したからこそお金持ちに なった、というわけです。「わたしの年収ではそんな財布は似合わない」などと高級な財布の購入に二の足を踏んでしまっている人は考え方そのものを変えてみ るとよいでしょう。

それからキレイに取り扱っていること。お金持ちは外面を気にしますから、汚れたり傷んだりした財布はすぐに買い換えます。また、高級なブランド品を使う以 上大切に扱うという面もあるでしょう。その結果つねにキレイな財布を使うことになります。お金はキレイな財布に集まりやすく居つきやすいといわれている一 方、汚れたり傷んだりした財布からはすぐに出ていってしまうとも。つまり大切に扱うために高い財布を購入するという考え方もありなのです。

ほかにもカード類をしっかり整理し、必要ないものは持ち歩かないといった整理整頓に対する意識の高さもお金持ちの持っている財布の特徴として挙げられます。こうした点を見習い、お金持ちになるための財布選びをしてみてはいかがでしょうか。

お金持ちになれる財布

お金持ちになりたい、でもいくら働いても働いてもどんどんお金が出て行ってしまってなかなか貯まらない。そんな悩みを抱えている人も多いでしょう。 お金が貯まる人、お金持ちの人とそうでない人の間には財布に大きな違いがあるといいます。お金持ちになりたい人は自分の財布の状況を見直してみてはいかが でしょうか。

ではお金持ちになれる財布とはどのような財布なのでしょうか。まず大前提として大切に、キレイに扱っていること。汚れや傷みが目立つ財布は論外。お金持ち の人はたいていキレイな財布を使っています。これは見栄の問題もありますが、汚れた財布にはお金が居つかないのも大きな理由です。

それから中身の問題。お金持ちになれる財布は必ずお札がきれいに揃えられています。紙幣の種類ごとにしっかり分けられているのはもちろん、すべてが同じ向 きに整頓されています。お金を大切にしている姿勢が素直に現れているわけです。それから整理整頓をしっかり行っていること。レシートを処分せずにそのまま 溜め込んでしまっている人も多いのではないでしょうか? あるいは色々なお店のポイントカードを詰め込んでしまっている人。こうした不要なもので膨れ上 がった財布からはお金が逃げてしまいます。お金持ちになれる財布には余計なものがなく、すっきりとしています。

そのほかにも黄色や茶色、黒色といったお金が貯まりやすいといわれる色を選んでいる、お金を折りたたまずにしまうことができる長財布を使用しているといった点もお金持ちになれる財布の特徴として挙げられるでしょう。自分の財布がどれぐらい当てはまっていたでしょうか?