占いと金運アップ

占いで人生が変わるか

私が一番願ってやまないのは、自分を今より金運アップさせたいな、ということです。運というのは努力や実力があってこそ引き寄せられるもの、と思いますが、それだけでは足りない気がするんです。金運も恋愛運もどんな運でも、目に見えないというか、実体のあるものではありません。何か超越した力を借りないと金運アップ、恋愛運アップという状況を引き寄せられないのではないかという気がします。金運アップするには具体的にどうしたら良いのでしょうか。ただお金を儲けるというのであれば、それはそれなりに真面目に働けば良いのでしょうが、そこからさらに今以上にお金が自分に流れてくるようになる状況、それが金運アップというものなのでしょう。ということは単なる努力では金運アップにはなりません。何か超越した力、つまり占いの力を借りてさらに運が開くようにするのが正しいやり方なのではないでしょうか。ただごく当たり前の仕事をするだけではなく、何か超越した力、つまり神の声、天の声を聴いて、それに従って金運をアップさせられるようにしたら良いのだと私は考えます。

占いで金運アップ術

お金は天下の回り物だと昔から言われ続けています。金運アップのための占いといっても占い自身が多種多様であり、どの占いを信じるかは個々に違ってきます。金運アップと言いますと、身近に感じるところで風水と金運の方角が、行動に移しやすく取り入れられているような気がします。風水では世の中のしくみのまま、自然のしくみに逆らうことなく生活しなければお金は、なかなか手元にはやってきてくれません。ここで大切になってくるのが、金運の方角から金気が流れ入るようにすることが重要となってきます。金運の方角は西になります。もし貴方が金運アップを願うならば、部屋の西側がポイントとなります。西側に窓があり、そこから夕日が見られるのであれば、その夕日を浴びるようにして見るだけでも金運が向いてきます。窓がない場合は、西側の壁に絵を飾るといいそうです。人間の生活のリズムは、昔より変わっていません。そのリズムを無視するとどうなるか。運気の流れを妨げることになります。どの占いもそうですが、信じるという気持ちをもち続ける事が大事だと思います。ここでは風水を用いて金運アップをはかってきました。自然の気の流れに従い、流れに沿って生きる方向へ導いてくれます。西側の壁に黄色い絵を飾ってみて下さい。少しづつ貴方の金運がアップしてくることに間違いはないと思います。

SNSでもご購読できます。