金運UP方法いろいろ

色々な金運アップ

金運アップの方法には、宝くじからおまじない、風水や財布、開運グッズなどを用いた方法があります。一生懸命働いても、生活費以上のお金を貯めるのは難しいですが、少しでもお金が入ってくるのならと、金運アップの方法を試している人もいることと思います。黄色い財布は、お金が入ってくる財布として良く知られていますが、古くてクタクタになっているものや、要らないものがいつまでも入っているとか、丁寧に扱われていない財布では、お金はたまりません。また金運アップの方法として、「西に黄色」を置くというのも有名です。風水では、金運をアップさせる方角が西のあり、これらのお金に関係する方角に、金運アップグッズを配置することで、さらに相乗効果が期待出来ます。これらの方角にゴールドや黄色、白色の生花を飾るのも良いといわれています。また、金運アップ効果のあるパワーストーンには、ルチンやクリスタル、クォーツなどがあり、これらを飾ってみるのも良い方法です。

堅実な金運アップ

占いや縁起物ばかりに頼りがちな金運アップ法ですが、根拠に乏しいものもあり、中には金運アップと称して物品を販売し、逆にお金を払わなくてはならないものもあります。堅実な金運アップというものはお金が入る事が大前提で、お金が出て行くようでは本末転倒です。よく世間話などで流れる金運アップ法では、その人のメンタル面を支え、生活を充実させた上でのお金の回りを良くするものもあります。例えば、財布の中を綺麗にするというものは、レシートなどお札と間違えやすいようなものが入っていると、あたかもお金が入っているような錯覚を起こしてしまい、つい散財してしまうという癖そのものを解消するという効果も期待できますし、財布の中に入っているお金の額が把握しやすく、計画的なお金の使い方ができ、結果として金運アップという一つの論理として成り立ちます。堅実な金運アップは完全に物頼みではなく、まず根拠のある事から整理整頓など地道に身近な所から始めると良い結果が出ます。

金運アップと潜在意識

 金運アップの方法として、自分自身がお金持ちになると信じるというものがあります。真剣に信じることによって、潜在意識が変化し、金運アップするそうです。これは自動車の操縦で例えるとわかりやすいでしょう。最初は左寄りに運転する、左右確認すると意識していますが、やっているうちに意識が潜在化し、運転がスムーズになります。
 それと同じで、金運アップするためには、お金持ちになることを考え、それに見合った行動をすることが重要です。そうすることで、潜在意識に金運アップをプログラミングし、潜在意識を変化させることができるのです。
 いきなり何の因果もなく金運アップを信じることが難しい方は、「富」や「成功」などの良いイメージを持つ単語を頭に思い浮かべ、潜在意識に刷り込む方法が良いでしょう。これによって、良いイメージを想像し、それにより潜在意識が向上し、現実にお金持ちになれる可能性が高まります。
 つまり、金運アップするためには、最初は意識的に金運アップかそれに類するイメージを思い浮かべ、潜在意識を変化させることが重要なのです。

金運アップで、気分もアップしたいです。

金運アップといえば、その働きを持つ、グッズがあげられます。少しだけスピリチュアルの要素も持ちますが、カラーはよく関係していると言われます。金運アップのものと言われると、自然と取り入れたくなるのが人間の心理です。そのカラーに特に流行はなく気づけば長く言われ続けていて、このカラーの例えば財布でも、金運アップに良いなど、根付いているくらいなものもあります。確実な根拠があるものでないところも、受けているのです。スピリチュアル的な要素もあるため、こうなればいいという希望を込めて、金運アップのグッズを持っています。金運アップするという約束はもちろんなく、根拠も定かではないからこそ、持っていると金運アップに願いを込めています。そして、持ち歩いているだけで、運を拾っているような感じも得られ、こう、気分の持ちようという部分もありますが、その気持ちこそが一番大切で、金運アップへ、気持ちを繋げてくれると信じています。

金運アップを科学的に考えてみる

もし本当に金運アップのお守りのようなものがあるなら私もぜひ手に入れたいところですが、どうもその手のものは信じる気になれないのでお金を出してまで手に入れようとは思いません。しかし金運アップがただで出来るというなら話は別です。以前銭洗い弁天だったか、はっきりとは覚えていませんがお金を洗って金運をアップするという神社だかに言ったときには財布の中身を取り出してせっせと洗ったものです。現金な話ですがただならやっておいても損は無いということです。ところで金運アップというのを少し科学的に考えてみると、お金がほしいと願うということは自分が何らかの目標に向かって努力する可能性を示しているのでその結果としてお金が手に入るということはありそうです。要はポジティブに生きることでお金も自然に流れてくるというわけですが、逆に金運を願いつつお金が落ちていないかなどと考えるようでは金運アップは望めないというわけです。お金はあくまで努力の結果としてついてくるものだと考えるのが正しいのでしょう。

金運アップの方法をご紹介

今、金運アップグッツなど色々なものが販売されていますが、私の周辺で知られている金運アップ方法についてご紹介させていただきます。・蛇の抜け殻を財布に入れておく・財布を金色又は、黄色のものにする・お札を逆さまに入れる(肖像画の頭が逆さになるように)・財布に古い紙幣を入れておく・お札が曲がらない財布にするなどなど様々なものがあります。これはほんの一部ですが、昔から私の周りではされていたことです。効果などは人それぞれですが。古来からよく金運アップさせる動物として知られているのは蛇と猫です。猫は招き猫など金運を運んでくる動物とされ商売繁盛などの象徴とされてきました。そのため商店などの店先で招き猫の置物をよく見かけます。お客を招き入れてくれるとされているからです。金運アップの方法は色々とあります。一度、グッツを買ってみたり、手軽にできそうなものを選んで試してみてはいかがでしょうか。もしかしたらいい事が起こるかもしれないですよ。

テレビで見た金運アップの方法

大不況のこの世の中、金運アップは誰でもしたいものだと思います。以前、テレビ番組で金運アップをする方法をいくつかやっていました。どれも迷信の域を出ないような気がしましたが、少しでも実践して金運がアップするのであれば儲けものです。まずはよく噂される財布についてです。やはり、黄色や金に近い色が良いそうです。そして、財布は年に1回くらい買い替える方が良いそうです。買い替えることがなくても、財布の中身を全部出し、リセットした方が金運アップにつながるようです。穴が開いてボロボロだったりするものは、その穴からお金が落ちていくと言われ、お金がたまらないそうです。私がテレビを見て、実践したのはお札の入れ方です。私は今まで、お札は描かれている人の頭が上に来るように入れていました。しかし、これだと、足がついてしまい、お金が出ていきやすくなるそうです。なので、お札を入れる時は、頭を下にして入れる方が良いそうです。そうすることで、さかさまになって足がつかず、お札が出ていきにくくなるそうです。これから簡単にできると思い、実践しています。効果の程はあるようなないような微妙な感じですが、今後続けていけば、少しはご利益があるのではないかと思います。

金運アップの方法です

今の時代、金運で悩まれてる方も多くいられます。私は、そこで、金運アップの方法は、金運のパワーストーンを持つことをお勧めいたします。やはり、今の世の中、なかなか、今のお仕事だけではお金が入ってこない、だからといって何をしたらいいのかわからない、などと、悩んで毎日を過ごしてしまうのでは、本当に時間ばかりが過ぎてしまいます。金運アップのパワーストーンを持つことで、お金の悩みから解決することも多々あります。ただ、金運アップのパワーストーンは、今、やはりこのような時代なのであちこちで売られていることも多いのですが、やはり、本当に信頼できるパワーストーンのお店を見つけることから始まります。せっかく購入しても何も変わらずでは、なんの意味もありません。私は、確かに、そのようなことで悩みましたが、信頼のできるパワーストーンの店に出会い、やはり、金運の解決が少しずつ見えてきました。なかなか、信頼できるお店を見つけることは難しいと思いますがぜひ、探し出してほしいと思います。

金運アップしましょう

お金というのは非常に便利であり、豊かな生活を贈る為の手段でもありますが、時として、事件など、トラブルの原因にもなります。お金は、生活に必要なものではあるけれど、執着する事によってトラブルが起こるのだと言う人もいますが、執着するしないに関らず、金運に恵まれている人と恵まれていない人がいる事は確かです。苦労してもなかなかお金が入って来ないとか、お金が貯まらないという人はお金に対する執着ではなく、金運に見放されているのかもしれません。金運アップの必要があるかもしれません。なぜか必要な時にはお金が入って来たり、お金が出ていく様なトラブルを回避できている知人や友人は周りにいないでしょうか。そういった人達は金運を味方につけている人なのです。最近、テレビ番組で金運アップの特集をしていました。金運を味方につけている人達は、特にお金に対して慎重というわけでも、ケチというわけでもありませんでした。ただ、お金を大切に扱っていたのです。お財布の中で折れ曲がっているお札などはありませんでした。金運アップしたいのなら、まず、お金を大切に扱う方法を学ぶのが第一歩かもしれません。

気軽に楽しんで金運アップ

金運アップと聞いて何を思い浮かべますでしょうか。占い、風水・・・色々とあります。こういったものは信じる人も信じない人もいますが気軽に取り入れて、人生を楽しくしましょう。金運アップのアイテムを持って、行動をして・・・気の持ちようなんではないか・・・それでいいではありませんか。もしかしたら、導入しなかったら今より損をしていたかもしれません。今こうしてここにいるのは金運アップの方法を導入したからかもしれません。話が大きくなりすぎましたね。要するに「金運アップしてもしなくても気の持ちよう」です。金運アップの方法を導入しているだけで「もしかしたら宝くじが当たるかもしれない」「臨時収入があるかもしれない」こう思うだけでワクワクドキドキしませんでしょうか。楽しみがあるだけで、日々の生活に張りがでてきます。してもしなくても同じなら、やってみてワクワクしましょう。もちろん、「当たらないのを前提」としているわけではありません。気軽に楽しむ事をおススメしています。

金運アップには秘策があるらしい。

金運アップの秘策を探ってみました。いろいろな意見はありますが一番多いのは風水を意識しているものです。ユニークなのでは毎日のトイレ掃除が金運アップにつながるということっです。いや私がユニークとおもただけで、世間一般的によく言われることであるかも知れません。その他には占いが絡んでいるものがあります。つまり、なんだかはっきりとした、科学的根拠に元ずく金運アップは方法は探せませんでした。金運アップのためにはお金を使うことが必要です。金は天下の周りものとよく言うではありませんか。であれば皆がお金を使えばお金が回ってきて金運アップになるという考えです。これには一理あると考えています。みんあがお金を使うと景気が良くなります。景気が置くなればますますお金を使う人が増えます。となればお金が回ってきて金運アップするのです。皆がお金を使うという気持ちになるためには、社会に不安材料が少ないことが第一条件でしょう。現在は、残念ながら先行き不透明です。これを打破して金運アップをしたいものです。

様々な金運アップ法で金運を上げる。

みなさんはなにか意識して金運アップ法を試されていますか。私は自分でできる限りの金運アップ法を試して少しでも金運アップにつなげようと努力しています。明確な効果は分かりませんが、やるだけでなんか落ち着き気持ちの良いものです。では、なにをするのかというと、部屋の掃除を行う。隅々まで綺麗にします。普段からなるべく整理整頓をして運気を呼びます。特に玄関は重要といわれていますので、重点的に力を入れ意識的に綺麗にしています。その他では、なるべく運気が上がるとされる色の家具や雑貨を部屋に置くようにしています。あと、服や靴も色を意識して身に付けるようにしています。色と運気は、結構関連性が高いらしく、実行するだけで運気を呼び込めるような気がします。今後も金運アップにつながる方法があればどんどん取り入れて行くつもりです。本やインターネットでも調べることが可能ですので、みなさんにもお薦めします。金運アップ法を実践し、みんなで豊かになりましょう。

チャレンジ精神を忘れずに頑張ることで、金運アップがついてくる

誰しもが金運アップと聞けば、それにあやかりたいと思うものです。お金は、いくらあっても荷物にはなりません。有り過ぎる必要はありませんが、豊かに暮らせるだけのものは欲しいという願望を持ちます。毎日あくせくと働いて支払いに追われる日々を送るよりは、ある程度の余裕があり精神的にも満ち足りた生活を送りたいものです。しかし、お金もあればあったで良しという訳ではありません。お金を持つことで精神的に貧しくなってしまうケースもあります。書店に行くと金運アップに関する雑誌や本が沢山並んでいます。どれも効果が期待できそうなタイトルばかりです。それらを購入して実践したからと言って、金運に強くなる方ばかりではありません。収入が多いことが金運に強いということでもないのです。やはり、何事にもチャレンジ精神旺盛で、常に前向きに行動することでチャンスをつかむことが大切です。そうすれば、そのあとに金運もついてくるというものです。満足することなく、いくつになってもその精神を忘れずにいたいものです。

お金を使って金運アップ

金運アップへの近道について、意外な情報を耳にしました。まず、金運アップというと、どんな方法が思い浮かぶでしょうか。お稲荷さんを祀る神社へのお参り、最近話題の「満月の夜にお財布を振る」というおまじない、そして何と言っても「節約」が一番の近道と思う人も多いでしょう。ところが、この節約という方法が、意外にも金運を遠ざけてしまっているのです。何故でしょうか。お金を無駄使いせずにいれば、その分お金もたまりやすくなります。しかし、その方法は「本当に楽しいものなのだろうか」と問われると、正直なところ答えに詰まる人も多いのではないでしょうか。では、節約のどんなところが金運を遠ざけてしまうのでしょうか。使える金額に限りがあるのは、生活上致し方のないことです。しかし、余裕があるにもかかわらず、あえてお金を使わないようにするということは、とても精神的にもつらいものがあるのではないでしょうか。「欲しいものを敢えて我慢する」という精神は一見立派ですが、それは自分自身を追い詰めているに等しいものなのです。たとえば、少し余裕ができたら、日頃頑張っている自分に、ごほうびのデザートを買うとします。すると、美味しいデザートを食べることで幸せな気分になれます。また、叶えたい夢に近づけるための投資も、充実感を持つことができます。「お金がないから」と言って色々我慢してばかりいると、本当に心も貧しくなってしまうという流れが生まれます。ほんの少しでも、自分へのごほうびにお金を使ってあげることが、一番の金運アップへの近道なのです。その幸福感から心に余裕が生まれ、使われたお金も喜ぶことでしょう。そうしてお金の喜びを知れば知るほど、神様も「この人ならば、お金を正しく幸せなことに使ってくれるに違いない」と思ってきださり、思わぬ臨時収入などの金運をアップさせてくれるに違いありません。

金運アップの方法いろいろ

風水がブームだった頃、西の方角に黄色いものを置くと金運アップするという話が有名になり、多くの人が自宅の西に黄色い物を置きました。正確なところ人によって良いとされる方角や色は違うのです。ですが金運が上がると聞いてそれならば、と多くの人が行動に移したのです。お金があれば解決する問題は多いですし、楽しい事や美味しいものもお金があればこそ手にする事ができます。運を上げて収入が増えるのであれば何でも試してみたくなります。最近よく耳にする金運アップの方法は、満月の夜、月に向かってお財布をふる、というものです。この場合のお財布は空でなくてはなりません。そしてありがとうという感謝の気持ちでお財布をふるのです。皆で集まってこれを行う女子会も流行っているようです。このような行動をする人を満月お財布フリフリーゼと呼ぶ人もいます。又、お財布は春に購入すると良いとも言われており、新しいお財布にはまず大金を入れ、お財布に大金の感覚を覚えさせると金運がアップするのだそうです。

金運アップのためにすること

金運アップは、ほとんどの人にとって無視できないことです。あまり多くのお金があるのも大変かもしれませんが、ないと困るものなので、金運アップのためにできることは、なるべくやりたいと考える人は多いです。そのために私がしていることは、黄色のお財布を持つ、ということぐらいです。他にも金運アップのためになると言われていることは、トイレ掃除です。これは、いやいや掃除するのではなく、楽しんで掃除することが大事です。もちろん金運アップのために、無理しないように気をつけないといけません。例えば友人から、こういうことをしたらお金が入ってきた、というような話を聞いても、それを無理して実行して疲れてしまっては、元も子もないからです。風水のインテリアを買いすぎて散財、というのも逆効果です。自分の普段の生活のなかで、自然に実行できることで、金運を上げるためのこと、というのが理想です。トイレをこまめに掃除する、くらいの心がけはしたいです。

金運アップに良いとされる方法について

金運アップは、多くの人が望む結果だと思います。そして、金運アップで有名なのが、トイレ掃除をするというものです。トイレというのは神聖な場所であり、ここが汚いと運気が逃げていきます。とくに、人脈や人間関係というのもトイレの不衛生により悪くなるおそれがあるため、入念にトイレ掃除することが重要なのです。トイレは、素手で洗うと良いそうです。先入観から汚くて嫌だと思ってしまいがちですが、これができるようになるとトイレへの感謝の心も出てくると言います。トイレ掃除以外の金運アップでしたら、財布の中を少なめにするという方法も有効です。財布の中にレシートやゴミが多く詰まっていると、運気が低迷する可能性があるといいます。財布の中は少なめにして、なおかつおみくじなどを封入しておくと良いという噂があります。ただ、これらは自分が「金運がアップする」という確信がないと効果は半減すると思われます。半信半疑ではなく、自分は運が良いんだという自信を持つことを大事にしてください。

 金運アップの方法

金運を上昇させる方法は大きく分けると3つあります。1つ目は、アイテムやグッズの使用です。例えばパワーストーンのように所持しているだけで金運が上昇すると言われている物を身につけたり、金運アップに向いている物を手に入れたりする事で、自身の金運を高めると言う方法です。2つ目は、祈願と言う方法です。風水や神社へのお祈り等が上げられます。とくに風水は既に2000年以上の歴史を持つもので、今や学問としても非常に高い関心が寄せられています。金運アップにまつわる風水も多いので是非覚えておくことも大切です。3つ目は、習慣を身に付けると言うものです。金運アップには多彩なおまじないや、お金を呼び込む人の仕草や話し方等を真似る事で金運が巡ってくる等、多彩な説があります。逸話もあれば実話もあり、試す価値のある物も多いので、そういったものも覚えておくと良いかと考えられます。金運アップの方法で注意すべき点は、ズバリ悪徳商法と混同しない事と騙されないことです。

金運アップについて

金運アップとは、お金の運が上がることを意味しています。大抵の人は多かれ少なかれ金運アップして欲しいと思っているでしょう。金運アップを願ってお寺や神社にお参りをする方もおられます。金運アップのお守りを置いてあるお店もあります。それでも、金運が上がるかどうかは誰にも分かりません。自然の成り行きで金運アップする人とそうではない人がおられます。しかし、世の中はそんなに甘くないので、本来ならば自分で何とかしないといけません。生活のために金運アップを願う人も、他の目的があって金運アップを願っている人もいます。このように金運アップを願っているのは人間だけです。他の動物はお金など使いませんから、金運アップしても無意味だからです。それでも、人として一番大切なものが何かを理解していればきっと大丈夫です。食べたり飲んだりできないものを欲しがる、それが、よくも悪くも人間と他の生き物との違いと言えるかもしれません。

仕事で金運アップを願うなら

仕事で金運アップをするには、北西、東南、南西の3方位に花を飾るといいと風水では言われています。北西は、丸くて白いものと相性がとてもいいので、飾る花は丸い花を選ぶといいでしょう。また白色だけでなく黄色と赤の花を少量加えると金運アップが期待できるとされています。東南にはピンク、赤色、白色、黄色の4色の花を飾るようにします。その花もなるべく背の高い花、そして香りのいい花を選ぶようにするといいでしょう。南西は根性と安定の方位とされていて、ここに赤、黄色、ピンク、ラベンダー色の花を飾ると、今の環境を最大限に生かすことができるようになります。仕事で金運アップを願っていても、仕事に今ひとつ身が入らない時もあるでしょう。また、辛くてめげそうな時こそ、どっしりとした安定感のあるアレンジにすると運が巡ってきます。花は大自然の恵みであり、大自然の幸運パワーを凝縮したものが花です。そこから発せられるエネルギーはとても大きいです。

金運アップを狙って運を呼び込みたい

金運アップを狙ってよく宝くじやサッカーくじをよく買います。それはクジを保管する場所にもこだわりがあり私は招き猫の近くや縁起のいいイラストなどが書いてある袋をわざわざ買ってその袋に入れて暗い場所に保管します。そうすると、クジは当たると言われていて金運アップも狙えるらしいです。私もその方法で試してみた結果、以前サッカーくじが当選致しました。私はヘビ年ですがヘビの抜け殻をお財布の中に入れて置くといいと友人から聞いたことがあります。私も覗いたことがありますが大きい宝くじ売り場の近くには、金運グッズが売っている所もかなり多いのだそうです。しかも金運アップする為の小物やお守りなどが置いてあるようでそれだけでも運が呼び込めそうな気がします。ただし金運グッズを買ったからと言って、宝くじが当たる確率が上がる訳では決してありません。だからそういう時こそ招き猫をはじめ色んな金運グッズに頼ったり、神頼みをしたりして、運を引き寄せたいと思うのです。信じる物は救われるという言葉がありますがそういう考えでもいいと思います当たる人は、何をしても当たる、それが宝くじなのかもしれません。つくづくそう感じてしまいます。

芸能人の写真を待ち受けにすると金運アップ?

一時期、私の近くで金運アップするためには有名な芸能人の顔写真を待ち受け画像にするといいといううわさが流れました。それを試した人がいたのか、そして本当に金運アップした人がいたのかというのをわたしはしりません。インターネットで検索してみると、有名人のほかにもどこかの宗教の神様や水墨画で描かれたドラゴンを待ち受けにすると金運アップするというものが数多く出てきます。こういった噂を流している人たちは何か目的があってこういった情報を流しているのかということのほうが私は気になってしまいます。もし本当に金運アップするアイテムや待ち受けがあるならば、ほかにも恋愛運や健康運がアップするものもあっていいのではないかと思うのですが、そういった噂を耳にしたことが私はありません。友人にいろいろ声をかけてそういったアイテムを探してみるのも楽しいかもしれません。いろいろ動いた結果、思わぬところから思わぬ収穫が手に入るかもしれないと思うと、楽しさが倍増します。

金運アップはなかなか難しい

お金持ちになることだけが、人生の目標でありすべてであるとは言えないでしょうが、どんな人でも多かれ少なかれ物欲はあるものです。今の世の中お金があればたいていの物は手に入り、快適な生活がおくれるのも事実です。そのため金運アップを図るため、風水で方位や色を調べたり、手相を見てもらったり、神社を訪れたり、財布やパワーストーンなどの金アップグッズ持ったりする人がいます。私もどうして私には金運がないんだろうと悩み、いろいろな金運アップの方法を試してみましたが、そう簡単に金運アップはできるものではなく、宝くじはいつも下一桁しか当たりませんし、懸賞に応募しても当たったことはほとんどありません。最近はお金にこだわり過ぎず生きていこうと考えるようになってきました。トイレの神様という歌がはやりましたが、トイレをきれいにしたり、他人と笑顔で接したりするなど生活習慣を見直し、ゆとりを持った生活をしていくことが、金運アップにつながるのではないかと思うようになりました。

金運アップには。

よくテレビなどで出演している占い師の方は、金運アップの為に黄色の財布を使いなさいと言われてます。でも正直黄色の財布を持っている人をみると、この人お金に対して執着してるのかなとか、お金ないのかなと思ってしまいます。そこで金運アップが出来る他の方法はないのかなと思い、いろんな本を調べてみました。するとお財布以外にも金運アップの方法がありました。まずは玄関を綺麗にすること。玄関は一番風が通るところです。そこを綺麗にすることで綺麗な風が入り、金運だけでなく全ての運をアップさせてくれます。玄関だけでなく窓も同じです。また、水回りを綺麗にすると運気が上がると言います。周りに見えないように努力することが大事です。金運アップの為に黄色の小物を持っている友人がいます。でもさりげない物ですし、全く気になりません。さりげなく使う方が私はいいと思います。もちろん人それぞれですが、見え見えだと人から引かれてしまうような気がします。

金運アップの方法

私が兄から聞いた金運アップの方法は、同じ財布を長く使わずに短いスパンで買い換えて行くのが良いと教わりました。実際の効果はほとんどなかったのですが、気分的にたくさんお金が貯まりそうな気がしました。確実にお金を貯める方法は無駄遣いをせず貯金する事ですが、人は娯楽がないと人生が楽しく過ごせないと思います。娯楽があるということはお金を使う事であり、お金が減っていきます。そこで、娯楽と実益を兼ねる手段として宝くじや競馬があるのですが、これがなかなか当たりません。はっきり言って損してるほうが多いです。当たるために金運アップのおまじないとして、風水や占いで告げられたことを実行しますが、これで勝つなら誰も苦労はしません。やはり、確実な方法として娯楽も持ちつつ生活費の中で削れるところは削って、必要最低限のものしか買わないようなお金の使い方を心がけ、無駄遣いを減らすことが確実な金運アップに繋がるのではないかと思います。

金運アップの会

先日、初めて金運アップの会に参加しました。この会はテレビで見た事があり気になっていたのですが、インターネットで偶然見つけました。思わず笑ってしまう会でしたのでご報告したいと思います。満月の日に金運アップを祈る会です。満月の日に女子がある場所に集まり、お財布を満月に向かって振ると金運がアップするそうです。まず、お財布からレシートとクレジットカードは出しておきます。お金を使った痕跡とお金を消費しそうなクレジットカードは必ず出します。外に出てお財布を満月に向かって振ります。それだけで金運アップとなります。効果はまだ分かりませんが面白かったです。満月はすべてのものにパワーを与えるそうです。人はもちろん動物、植物にも影響を与えるそうです。満月の日は出産も多いそうです。そんな縁起のいい満月の日にお財布を振るだけで金運がアップするのですから参加しない方が間違っています。気づくと夢中になってお財布を満月に向かって振っていました。

SNSでもご購読できます。