金運アップとインテリアと黄色。玄関とかトイレとか

私の行った金運アップの方法

金運アップの方法には様々な事があります。例えば、西の方角に黄色の物を置くのが良い等、女性達の間では携帯画面の待ち受けをある画像にすれば、金運アップに繋がる等、方法は沢山です。そんな私が先ず行ったのはお部屋の掃除です。金運アップだけではなく、どんな開運目的であったとしても、お部屋が汚れていては良い運気が流れてきませんし、また悪い気を部屋に閉じ込めるだけではなく、しっかりと悪い気を出す為にも部屋の掃除や喚起をして気の流れ道を作ってあげる事が大切です。部屋の掃除や喚起が済んだら、部屋の家具を見直すことが大事です。家具は全て壁にくっつけるのでは無く、少しのゆとりを取って隙間を開けて配置する事がより開運に繋がります。開運に繋がるという事は、金運アップ効果も期待できるのです。私は常にお部屋を綺麗に保つ事を心掛けて、西方面に黄色のインテリアを置くようにしています。黄色のインテリアはどんな物でもお部屋のインテリアとして楽しめる物を選ぶのが大事です。変に龍の置物等を置くよりは、女性なら黄色の時計、黄色の花等で目で見て楽しめる物を置くのが良いです。

私がお勧めする金運アップ法。

金運アップのためにわたしが実践していることをご紹介します。残念ながら私は風水や占いの専門家ではありません。しかし金運は良い方ですし、お金のことで困ったこともありませんので紹介します。巷では、玄関を綺麗にすると金運が舞い込むとかお金は涼しく暗いところを好むなどといわれています。確かに玄関は綺麗にしたほうが良いです。気分も良いですし、もしお金の神様がいらっしゃるなら、乱雑な玄関よりやはり小奇麗な玄関から入るからです。しかしそれよりも、私が一番重視しているものがあります。それは、お財布です。くたくたの汚れたお財布では、せっかく入ったお金もすぐに出て行きたくなってしまうからです。レシートや領収書でお財布が分厚くなっている状態も好ましくありません。お金の管理もしにくいですし、美しさもありませんので、なるべく整理を心がけるのが良いです。お財布の状態を整えることが金運アップに繋がります。私が体験していますので、皆さんにお勧めします。

金運アップのための重要な場所

キッチンは毎日の食事を作る大切なところです。風水では金運アップのために重要な場所のひとつと言われています。ですが、キッチンは油や水垢で汚れやすい場所で、調理器具や食器類で乱雑になりやすいところでもあります。いい気は清潔な環境を好むので、キッチンが汚れていたり、散らかっていると運気は大きく降下するので、金運アップのためには常に、整理整頓し清潔さを保つことが大切です。そして、楽しく食事ができて、明るい雰囲気を保つことも金運アップのポイントです。キッチンの中でもガスコンロの油汚れや、吹きこぼれは放っておくとこびりついてしまうので、取りにくくなります。使った後の温かいうちなら簡単に汚れが落ちるので、小まめな掃除が大切です。また、スパゲッティーを作った時は、パスタのゆで汁には油を分離させる作用のある成分が含まれているので、捨てないで利用するといいと思います。熱いうちにゆで汁をかけて古布でこすれば簡単に汚れが落ちます。

金運アップにはトイレを心地よい空間に

金運アップにはトイレの掃除は欠かせませんが、トイレを心地よい空間にするのも、金運アップにつながります。気持ちが安らぐ絵や写真などをフレームに入れて飾ってもいいですし、植物は気を浄化してくれるため、小さな観葉植物を飾ることもおすすめです。トイレに穏やかな雰囲気をもたらしてくれます。また、ポプリやお香、盛り塩で空気を浄化すると金運アップに効果があります。ポプリやお香はトイレの匂いを消すと同時に、いい香りに包まれた空間には、いい気が入ってきやすくなります。ポプリをかごや器に入れて、花の香りを漂わせたりすると心が落ち着きます。また、便器のふたを開けたままにしておくと、汚れた水が蒸発して、家の中に広がってしまいます。発生した蒸気はカビの原因にもなることがあります。とにかく、使い終わったらふたを閉める事が大事です。トイレットペーパーも、棚に置く場合でも袋のまま放置せずに、かごやボックスに入れて収納するのがおすすめです。

リビングで金運アップ

リビングは家族のくつろぎの場であるだけに家族運に影響を与えやすく、金運にも大きく関わってきます。そこで、リビングを整えると金運アップにつながるといわれています。リビングのインテリアは自然素材の物を選び、統一感を出すようにします。丸いデザインの物や丸みをおびた家具を置くとお金の回りが良くなり、金運アップできるそうです。赤色や革製のソファは気のバランスを乱すため、どうしても使う場合はカバーをかけたり、明るい色のクッションをおくようにすすめられています。また、窓を掃除して太陽の光を取り入れたり、カーテンを定期的に洗うようにすると、リビングが明るくなって運気が上がり、金運アップするといわれています。リビングには家族の物や様々な物が持ち込まれがちですが、古新聞や古雑誌などは陰の気を出すため、置いておかない方が良いそうです。ドライフラワーも陰の気を持っているため、リビングの真ん中には生花を飾ると良い気が出て、金運アップにつながるといわれています。

 トイレ風水で金運アップ

風水では、トイレは悪い気を出す場所として重視されています。トイレの環境を整えると金運アップにつながると考えられているため、華僑の大富豪などはトイレに金を使ったりしているそうです。そこまでできなくても、トイレ風水で金運アップを目指せる簡単な方法は多数紹介されています。風水では掃除を大切にしていますが、トイレに関してもそうです。毎日掃除をしてきれいにしておくように勧めています。また、悪い気がこもらないようにトイレの窓を開けておくと良いそうです。窓がない場合は換気扇をまわしておくと、気がよどまずに済むようです。逆に、便座のふたやトイレのドアは閉めておきます。これは悪い気が漂い、他の部屋に漏れていかないようにするためだそうです。それから、トイレは陰の気がこもっているため、陽の気が増加する工夫をすると良いそうです。たとえば、字が楽に読めるぐらいトイレの照明を明るくする、観葉植物を置くと陽の気が上がり、金運アップにつながるといわれています。

SNSでもご購読できます。